「ファームバリア」は太陽光スペクトルのうち、特に熱作用の高い近赤外線を効率よく反射・散乱させる遮熱塗料です。地球温暖化の影響で夏場の温度は年々上昇傾向にあり、建物が高温にさらされ室内外の温度も上昇します。「ファームバリア」は表面温度の上昇を抑制する為、節電効果は基よりヒートアイランド現象の低下にも貢献します。

反射・散乱

「ファームバリア」は含有された熱反射性顔料が赤外線を効率よく反射・散乱させ、太陽熱の吸収を抑制します。

熱放射

特殊セラミックの働きにより、塗膜にいったん吸収された熱を放射します。

反射・散乱、熱放射
2つの作用で透過熱量を小さくします

ファームバリアは、反射・散乱、熱放射の2つの作用により、透過熱量を小さくし、温度上昇を防ぎます。


省エネ遮熱塗料「ファームバリア」の特徴

優れた遮熱性

着色顔料(高反射性)と特殊セラミック(高熱放射率)で抜群の遮熱作用。空調設備の省エネ効果抜群。

調色可能

遮熱効果を維持しながら、色を選べる調色を実現。お好みの色や周囲にマッチした色をご選択ください。

防藻・防カビ性による高耐久性

特殊な配合技術を応用する事により、長期にわたって、藻やカビから屋根や壁を確実に保護します。

ズバ抜けた抗菌効果(付加可能)

強靭なウレタン結合により、酸性雨や熱劣化の耐性に優れます。また、光沢・艶のある仕上がりになります。

光沢のある外観と高い耐久性

「NAD系樹脂」がベースの為、下地の影響を受けにくく塗り変えの耐性に優れています。

ファームバリア カタログ(PDF)


淡彩色系(白・アイボリー・グレイ)の反射率を向上させた塗料です。生コン車、畜舎、飼料タンク、住宅の外壁等に効果的です。

ファームバリアTio カタログ(PDF)

ファームバリアTioを用いた大学との実証データ

赤外線カメラ(NEC San-ei Instruments, Ltd. 製 TH9100ML)にて温度分布を測定しました。遮熱塗装前(7/21)の時点では、手前側(電気電子実験室)と奥側(構造・材料実験室)で、屋根の温度がほぼ同じです。一方、遮熱塗装後(7/26)の時点では、遮熱塗装を行った構造・材料実験室の屋根の温度が明らかに低下しており、15~20℃程度の温度低減効果が認められました。

遮熱塗装前(屋根)2011/7/21 12:30 天候:快晴拡大する
遮熱塗装前(屋根)
2011/7/21 12:30 天候:快晴

遮熱塗装後(屋根)2011/7/26 12:30 天候:快晴拡大する
遮熱塗装後(屋根)
2011/7/26 12:30 天候:快晴

遮熱塗装前(構造・材料実験室天井)2011/7/21 12:35 天候:快晴拡大する
遮熱塗装前(構造・材料実験室天井)
2011/7/21 12:35 天候:快晴

遮熱塗装後(構造・材料実験室天井)2011/7/26 12:35 天候:快晴拡大する
遮熱塗装後(構造・材料実験室天井)
2011/7/26 12:35 天候:快晴

※施工前と施工後の温度スケールに違いがありますのでご注意ください

遮熱塗装前(南側1)2011/7/21 12:40 天候:快晴拡大する
遮熱塗装前(南側1)
2011/7/21 12:40 天候:快晴

遮熱塗装後(南側1)2011/7/26 12:40 天候:快晴拡大する
遮熱塗装後(南側1)
2011/7/26 12:40 天候:快晴

遮熱塗装前(南側2)2011/7/21 12:40 天候:快晴拡大する
遮熱塗装前(南側2)
2011/7/21 12:40 天候:快晴

遮熱塗装後(南側2)2011/7/26 12:40 天候:快晴拡大する
遮熱塗装後(南側2)
2011/7/26 12:40 天候:快晴

ファームバリアTioによる実験室の温度低減効果の検証(PDF)


ファームバリア関連商品

遮熱塗料ファームバリア

塗るだけで省エネ!ヒートアイランド対策、CO2削減に



遮熱塗料ファームバリアTio

淡彩色系(白・アイボリー・グレイ)の反射率を向上させた塗料です。生コン車、畜舎、飼料タンク、住宅の外壁等に効果的です。

ファームバリアプライマーS

ファームバリア・ファームバリアTio用の下塗り材。スレート、コロニアルなどの下地に対応します。

ファームバリア
遮熱プライマーW

金属下地用下塗り材。
密着性向上、錆止め効果、遮熱効果の機能があります。

ファームバリアシンナー

ファームバリア、ファームバリアTio、ファームバリアプライマーS、ファームバリア遮熱プライマーWの専用希釈シンナーです。


ファームバリアの用途

各ジャンル別にご説明ページがございますのでご希望のジャンルをクリックしてください。

このページの先頭へ